当院で行っている治療

HOME当院で行っている診療リウマチ科 > 首・肩・腰の痛み
MCIスクリーニング検査

MCIスクリーニング検査は、認知症の前段階である軽度認知障害(MCI)の兆候を早期に発見できる血液検査です。詳しくはお問い合わせください(TEL:047-306-3557)

クリニック概要
せきぐちクリニック 外観

当院の駐車場がいっぱいか停めにくく、50m先のベアビルタワーパーキングに駐車された場合は、1時間無料券を差し上げます。

せきぐちクリニック
〒279-0004
千葉県浦安市猫実5-17-27
TEL. 047-306-3557
駐車場・駐輪場有
→アクセス・地図

診療時間
9:00~12:30/15:00~18:30
休診日:日曜 祝日

診療時間外は、セキュリティーのためエレベーターが使用できなくなっております。原則、午前は8:45から、午後は14:45からお入りになることが可能です。御用の場合はインターホンをお使いください。

せきぐちクリニックは難病指定医です

リウマチ科

首・肩・腰の痛み

痛みがおこるのは、筋肉が凝ることにより生じる筋肉内血流の滞りと、それによる痛みをおこさせる物質の滞りによるためです。 Q.首・肩・腰の痛みを和らげるためにはどうしたらいいの? A,筋肉をほぐして血流を良くすればよい

首・肩・腰の痛み ― 克服への3本の矢

第1の矢 キセノン治療器 キセノン治療器 体の芯まで温め筋肉の緊張をほぐし血流を改善し溜まった発痛物質を代謝し痛みを緩和します。

- キセノン治療器とは?
キセノン光による温熱治療と低周波によるマッサージ治療の2つのことが同時に行えます。
慢性的な関節痛や冷え性の方、肩、腰、膝などの痛みのある方にお薦めです。
ぜひ一度、お試しください!

自動間欠牽引器 自動間欠牽引器 腰椎又は頚椎を牽引することにより、背骨の間を開き、神経の圧迫を 緩め、さらに椎間関節周囲の軟部組織を伸張することによるマッサー ジ効果により循環を改善します。

①首や腰にはヒータでポカポカ
②足は モミモミ機能

で、むくみもスッキリ解消!

内服治療 内服治療 筋肉の凝りをほぐす薬、痛みを抑える薬を内服していただきます。

ただし、眠さ、けだるさ、胃腸障害、腎機能障害などの副作用が出る場合もありますので、医師の指示に従って服用しましょう。

問診票ダウンロード( リウマチ科 )

以下のリンクから問診票をダウンロードしていただき、あらかじめ記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードしていただき、あらかじめ記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る