当院で行っている治療

HOME当院で行っている診療 > その他の診療 > アンチエイジング
MCIスクリーニング検査

MCIスクリーニング検査は、認知症の前段階である軽度認知障害(MCI)の兆候を早期に発見できる血液検査です。詳しくはお問い合わせください(TEL:047-306-3557)

クリニック概要
せきぐちクリニック 外観

当院の駐車場がいっぱいか停めにくく、50m先のベアビルタワーパーキングに駐車された場合は、1時間無料券を差し上げます。

せきぐちクリニック
〒279-0004
千葉県浦安市猫実5-17-27
TEL. 047-306-3557
駐車場・駐輪場有
→アクセス・地図

診療時間
9:00~12:30/15:00~18:30
休診日:日曜 祝日

診療時間外は、セキュリティーのためエレベーターが使用できなくなっております。原則、午前は8:45から、午後は14:45からお入りになることが可能です。御用の場合はインターホンをお使いください。

せきぐちクリニックは難病指定医です

その他の診療

アンチエイジング

当院では、アンチエイジングにも力を入れております。詳細はお問い合わせください。

アスタリズムとは?

皮膚科医師多数より、抗光老化機能に優れる抗酸化・抗炎症剤としてのアスタキサンチンが電気分解 (イオン分解)せず、美容治療でイオン導入できないことから 「皮膚表面から高濃度で高速浸透する 製剤を」とのご指示をいただき、製剤研究など、2年間の開発期間を経て作られたものです。抗紫外線・抗メラニン・抗しわ・抗炎症・抗ニキビの5つのはたらきが期待される《健肌品(けんきひん)》として、食品の 「アスタリールACT」とともに全国2900箇所以上の医療機関で愛用されています(食品と化粧品です)。

アスタリズム
アスタリズム ― Q&A

Q.結局、使う目的は何ですか?
A.「小じわのリフティング」②「抗紫外線」③「抗炎症(ニキビ・脂漏性)」です。

Q.すこし匂いがあるが何の匂いでしょう?
A. 少々鉄のようなにおいがします。これは、原料の淡水性ヘマトコッカス(緑藻)の抽出のほのかな残り香です。素肌に浸透後はすべて消えます。

Q.白い衣服には付着させないほうがいいですか?
A. アスタキサンチンは、植物性色素(赤~オレンジ)ですので、ご注意ください。とくに、色の薄い洋服などには 付着させないようご留意ください。
万一付着した場合は、染み抜きをするか、直射日光に当てて退色・脱色を させてください。 (染み抜きのプロの技術者やクリーニング店の専門家へのご相談をお勧めします。)

Q.メイクのリタッチ(お化粧直し)には使えませんか?
A. ライトメイク(薄付きメイク)の場合は少し時間がかかりますが、大丈夫です。しかし、下地に油性のものを厚くお使いの場合は、アスタリズムは浸透しにくいと想定されますので、美容液などでいったんメイクオフしてからお使いください。

Q.保湿力が小さいようですけど?
A. 浸透力を最優先するため敢えて保湿目的には製剤しておりません。連用するうちに肌の最上層のバリア機能が整い、保水力が高まるために、肌荒れを防いだり、しっとりと感じられることがあります(抗・水分蒸散)。どうぞ、ゆっくりお試しください。

Q.開封後何ヶ月で使い切るべきですか?
A. 使用(開封)期限はお手元に届いてから2年以内とお考えください。
開封後、直射日光を避けて常温保管で3ヶ月以内でお使いきりください。

Q.手のひらに取るとき、どのくらいの量が目安でしょうか?
A. 百円玉から五百円玉大の分量を手にお取りください。
コットンなどをお使いの場合は、もう少し多目がよいでしょう。

Q.将来、大きな容量の新製品は出ませんか?
A. おっしゃるとおり、強くご支持をいただいたために企画中です。
発売期日はまだ未定です。

Q.いま愛用しているスキンケア製品はあきらめたり、買い変えるべき?
A. 洗顔直後の「素肌」にタップリ浸透させますので、現在ご愛用の製品はそのままお使いください。ナノレベルの材料をセラミド類似素材でコーティングし多糖類で乳化した高品質レシピ。
洗顔後の素肌にご使用後、アスタリズムがしっかり浸透しきったところで、保湿ローションなどからいつものスキンケアをお始めください。きっと、いつもご愛用のスキンケア製品たちの効き目が数倍素晴らしく(保湿時間・手触り)なるはず。

Q.一日何回使っても大丈夫ですか?
A. ご安心ください。大丈夫です。

Q.もう一度使い方を確認したいのですが・・・
A. 朝・晩の2回、洗顔後の乾いた素肌にたっぷり浸透させてください。
その後いつものスキンケアをお使いください。

Q.敏感肌でも使えますか?
A. 社内試験と優秀な国際的試験機関試験(米国)の、二つの管理が行き届いた試験において異常が認められず、アレルギーや刺激性試験をクリア(合格)していますので、超敏感肌の方を除いて、広くお使いいただけます。ただし各種トラブル肌の方は念のため予め、上腕内側などにご自身でお試しのうえ、お使いください。

Q.医療機関ではどのように使っているのでしょう?
A. 抗光老化(抗紫外線防衛)用途としてのほか、ピーリング前後の素肌の鎮静や、レーザーなど光線によるリフティング術後の鎮静安定化などを目的にして、家庭生活の中で親しむ、ホームケア製品として推奨されています(2011年2月現在、全国に約1100箇所以上)。

アスタリールACT

アンチエイジングにアスタリールACTをおすすめしています。アスタキサンチン、トコトリエノール、ビタミンC、3つの成分があなたの健康をサポートします。

●植物由来の天然素材アスタキサンチン
サケ、エビ、カニなど主に海洋生物に存在する赤い色素(カロテノイドの一種)で、パワー満点の注目の成分です。

●トコトリエノール
パーム椰子などの限られた植物に、ごく微量にしか含まれない重要な成分(ビタミンEの一種)で、スーパービタミンEと呼ばれています。

●安定化型ビタミンC(アスコルビン酸グルコシド)
水溶性ビタミンの代表格であるビタミンCは熱や胃酸に壊れやすいため、安定化型ビタミンC「アスコルビン酸グルコシド」として配合しています。

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードしていただき、あらかじめ記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る