当院で行っている治療

MCIスクリーニング検査

MCIスクリーニング検査は、認知症の前段階である軽度認知障害(MCI)の兆候を早期に発見できる血液検査です。詳しくはお問い合わせください(TEL:047-306-3557)

クリニック概要
せきぐちクリニック 外観

当院の駐車場がいっぱいか停めにくく、50m先のベアビルタワーパーキングに駐車された場合は、1時間無料券を差し上げます。

せきぐちクリニック
〒279-0004
千葉県浦安市猫実5-17-27
TEL. 047-306-3557
駐車場・駐輪場有
→アクセス・地図

診療時間
9:00~12:30/15:00~18:30
休診日:日曜 祝日

診療時間外は、セキュリティーのためエレベーターが使用できなくなっております。原則、午前は8:45から、午後は14:45からお入りになることが可能です。御用の場合はインターホンをお使いください。

せきぐちクリニックは難病指定医です

皮膚科

AGA治療

2017年よりAGA治療を開始いたしました。
AGAとは、男性型脱毛症のことです。
思春期以降、額の生え際や頭頂部のどちらか一方、または両方方から薄毛が進行します。
主な原因は、遺伝の関係や男性ホルモンの影響などとされています。

皮膚科専門医による男性型脱毛症治療カウンセリングをご利用ください

男性型脱毛症の多くは、男性ホルモンのテストステロンが酵素により変換されてできたジヒドロテストステロンの働きに関係して起こります。
脱毛症の治療薬は、この酵素の働きを妨げる働きがあります。

男性型脱毛症治療薬による脱毛症治療にご興味のある方は、まずは当院皮膚科専門医による治療カウンセリングをご利用ください。

皮膚科専門医による男性型脱毛症治療カウンセリングをご利用ください

AGAは医師に相談しましょう

AGAは、放っておくとどんどん進行してしまいます。
通常、うす毛になっていても、毛包が存在している限り髪はまだ育つ可能性があり、
なにより早めのケアが大切です。

後悔する前に、一度医師に相談してみませんか?

AGAかどうかの判断

・家族(両親・祖父母・兄弟など)に薄毛の方がいる=遺伝の可能性
・最近抜け毛が気になる
・どこから薄毛になり始めたか(頭頂部・生え際など)
・いつ頃から抜け毛が気になり始めたか(思春期より後など)
・産毛が多くなった(髪に張りやコシがなくなった)

上記に当てはまる方は、AGAの可能性が高い、と言えます。

AGAの治療

医療機関でのAGA治療は、主に内科的治療です。
以下のような薬物治療が中心となります。
自費診療です。

薬の種類 料金
プロペシア 1mg 28錠 7,700円
フィナステリド 1mg 28錠(ファイザー) 5,900円
フィナステリド 1mg 28錠(クラシエ) 4,500円
ザガーロ 0.5mg 30錠 8,600円

問診票ダウンロード( 皮膚科 )

以下のリンクから問診票をダウンロードしていただき、あらかじめ記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。

以下のリンクから問診票(リウマチ科は初診用と再診用があります)をダウンロードしていただき、あらかじめ記入してご来院いただきますと、比較的スムーズにご案内することができます。ご協力をよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る